風の人

若狭が好き、でも他の地域も好き、柴田叔之の居食住

るるる~♪

こんばんは。

昨日は久々に日本酒飲んだ~

そういや、大学卒業してから飲んでなかったなぁ。

若狭には、もう蔵元が3つしかないそうです。

日本のお酒を守らなければ!

「食文化」とは、食べ物だけじゃない。

箸の使い方もだし、茶碗の焼き方もだし、和食に合う日本酒の飲み方、味もそう。

日本酒、蔵元をどうやって守るか、

若者に日本酒を飲んでもらうためにはどうしたらよいか、

そんな話を、昨晩はお酒のみもって語り合ってました。



今日はまた、新たな出会いがありました。

出会いっていうと大げさですが、

高浜町で福祉のまちづくりを考えておられる「るるるの会」の会議に参加してきました!

「やさしさで笑顔がつながるまち」をスローガンにして、

ちょうど今年で結成1年になるそうです。

まだ、できたてホヤホヤです。

メンバーのみなさんは、福祉関連のお仕事をしておられる方々で、

専門知識のない僕ですが、よろしくお願いします!

持ち前の「アレ」で、すぐ仲良くなれましたww


去年は大学で、同じような福祉のまちづくりに関わっていたので、

その経験が活かせるのではないかと。

このブログをもし、のじ研の学生が読んでいるようでしたら

のじ研でよかったーと先生に伝えといてくださいww

自分で伝えろって?

いやーちょっと訳ありなもんで。←これは伝えんでよろしい。



今日は、結成1周年記念講演会の内容について話し合いました。

まだ詳細は決まってませんが、

10月に福井大学教育学部教授の松木健一先生をお招きすることになりそうです。

講演会で、何を知りたいか?何を伝えたいか?などじっくり話し合いました。

どうやったら障害を持った方のことを他人事にしなくなるのだろう?

障害を持った子どもの親の多くは、子どもを外に出そうとしないのはなぜだろう?

気軽にお互いが助け合えるようになったら素敵だね。

などなど。

みなさん、熱い想いをもった方ばかりで、

僕も負けんようにせんと!


あ、そうそう。

るるるの会のメンバーのKさんが、

和田小6年生のKくんのお母さんだということが発覚!

田舎はこうやってつながってくんですねw


≪今日のおまけ≫

ってまた、昨日の話ですが、

昨日飲みに行った場所は、小浜の「わがまま屋」

そこのママの家を、なんと僕の父が設計していたらしい。

しかも、小浜の景観賞第1号だったっていう。

しかもしかも、一緒に飲んでた人が、景観賞の制度を作った人だったっていう。

田舎はこうやってつながってくんですねw

お店出るときに「メンテナンスやりますよ!」と営業しときましたww


昨日は結構飲んだけど、今夜もプシュッ

うんめぇ~

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://takahamastyle.blog.fc2.com/tb.php/18-281115a5
該当の記事は見つかりませんでした。