風の人

若狭が好き、でも他の地域も好き、柴田叔之の居食住

よしゆきちゃん

久々に参加した放生祭。

いい祭りでした。

高浜町の七年祭、新宮神社例祭、和田de路地祭も好きだけど、

やっぱり自分の身体には放生祭が染み付いとるんやなぁと

実感した2日間でした。



多賀区の獅子舞のは当然ながら、

笛太鼓の音を聞くと、

血が騒ぐんですよね〜。

身体が勝手に動いちゃうんですよね〜。

今回は「一文字」という役で、

舞を一番前で見ることができるポジションだっただけに、

いつ一緒に身体が動いてしまわないか心配でした(笑)


あと、下の名前で呼んでくれるのは、

やっぱ多賀区だけなんやなぁと、しみじみ。

「よしゆきちゃん、お弁当もらってよ〜」

「よしゆきくん、袴結んであげるし、こっちおいで〜」

と、もうすぐ30歳になるおっさんが、

おっちゃんおばちゃん達からすると、

まだまだ子どもなんですね(笑)

まだまだ保育所のお遊戯の「かえるのぴょんた」のよしゆきちゃん

なのだそうです(笑)



祭りの規模や由来に関係なく、

こういう祭りが地元にあるのは

とっても幸せなこと。

小浜に生まれてよかった。

若狭に生まれてよかった。


スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://takahamastyle.blog.fc2.com/tb.php/680-c94497a9
該当の記事は見つかりませんでした。