風の人

若狭が好き、でも他の地域も好き、柴田叔之の居食住

地縁のチカラ

同級生と飲んだ。

多賀区の、昭和63年生まれの4人。

4人が集まるのは、16年ぶり。

いや、「集まる」という点では、初めてかもしれない。

なんだか不思議で、新鮮で、懐かしい時間でした。

居酒屋行って、カラオケして、〆はチヂミ。




1人は小学校で給食作ってて、

1人はエステティシャン(店長)、

1人は動物病院で勤務。

んで、僕は設計事務所。

それぞれ仕事に就いていて、

今の社会の中で、役立とうとしている。



1人は大分痩せてて、

ボンキュッボンになってた!☆

鎖骨が見えて、ひゅーひゅー♡



でも。なんやかんやで、4人とも本質は何も変わってない。

変わらないからこそ、気を使わない。

4人だけの時間が流れる。

いい関係。

楽。




高校卒業してから、

小浜を離れて、

大学時代や社会人なってから、いろんな仲間ができて、

人とのつながりに感謝しっぱなしなんだけど、

今日、4人で飲んでて、

「地縁」の強さを

ウルトラハイパーデラックスプレミアムマックス

に感じました。


そして、小浜に限らず、

若狭には「何もない」っていうのは嘘だというのを

ウルトラハイパーデラックスプレミアムマックス

感じました。



「何もない」って思う人は、

いっぺん出ていったらいい。

止めはしない。

憧れの土地へ行くがいい。

というか、その方がいい。


若狭には

アレもコレもある!

っていうのが分かるはずだから。




オバマ ノ インリョク ツヨシ

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://takahamastyle.blog.fc2.com/tb.php/690-818ab955
該当の記事は見つかりませんでした。