風の人

若狭が好き、でも他の地域も好き、柴田叔之の居食住

阿吽の呼吸

今日は天候が心配でしたが、

建方が実施できました。



何度見ても、職人さんの無駄の無い動きに惚れ惚れしてしまいます。

クレーンに木材をくくりつける人、

クレーンを操縦する人、

上で受け取る人、それを組み上げる人、

床板や壁を張る人、それに釘を打っていく人、

釘やビスなどの資材を補充していく人、

次の工程の段取りを先々に進めていく人、

誰1人として、手を止めていない。

1人がコレだけをするってわけでもなく、

決して機械ではできない「臨機応変」な判断が所々で発生し、

補完し合い、まさにこれを「阿吽の呼吸」というのだろう。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://takahamastyle.blog.fc2.com/tb.php/768-fdadc9a1
該当の記事は見つかりませんでした。